パラレルワイヤ教示装置 ~ロボットに手取り足取り教えちゃおう!~ (2018-03-30)

電気・機械工学専攻 電気電子分野 森田 良文 先生

    パラレルワイヤ教示装置「PAWTED」は、誰でも簡単にロボットに動き方を教え込むことができる装置です。ロボットを人の手で直接動かしながら動き方を教え込むことができるため、複雑な動きや微妙な力加減まで教え込むことが可能になります。人が道具を介して手で直接ロボットに力を教え込む技術は世界初!
人の動きをロボットが覚えて、そっくり再現する仕組みを、動画で詳しくお見せします。
実用化イメージ  
 

 

連携を希望される方は、産学官金連携機構までご連絡ください。
c-socc@adm.nitech.ac.jp