産学官金連携機構|名古屋工業大学との共同研究など、産学官連携活動を推進しています。

学術指導

産学官連携機構では、学外機関等からの要望に応じ、本学教員による教育、研究及び技術上の専門知識に基づく指導・助言を行っています。

名古屋工業大学学術指導取扱規程

申込の流れ

下記の学術指導申込書類のダウンロードより、ダウンロードした「学術指導申込書(Word)」に必要事項を記入。

下記の学術指導申込書類を送信するボタンを押下しますとメーラーが立ち上がりますので、ご記入頂いたファイルを添付のうえお送り下さい。

申込書受理後、約10日以内に本学での対応の可否について担当者より通知します。
対応が可能な場合は、簡単な学術指導契約書を作成し、申込書記載のご担当者まで連絡します。
なお、対応できる教員が本学にいない場合もありますのでご了承ください。