ロボット導入塾

中小製造業の産業用ロボットの導入を支援しています。

名古屋工業大学産学官金連携機構では、中小製造業の産業用ロボット導入支援を目的として、「産業用ロボット導入ガイドライン」を作成するとともに、「産業用ロボット導入支援講座」を開催しています。

講座では、ロボット導入に関する基礎知識や導入事例紹介から始まり、ロボットメーカーのショールーム・工場見学、提案依頼書(※注1)作成のサポート、具体的な相談会などを実施しています。
今年度は平成30年9月~平成31年2月頃の開催予定です。(愛知県委託事業)
※注1:導入検討企業がロボットSIer、ロボットメーカー等に対して、ロボットシステムなどの導入や業務委託にあたり、具体的な提案を依頼する文書。提案依頼書(RFP=Request For Proposal)。

産業用ロボット活用促進のプラットフォームの構築を進めています。

現在、ロボットメーカー、ロボットSIer、行政、地域金融機関等の皆様には、講座開催に当たり多大なるご支援をいただいております。今後は、企業間連携や人財育成などを通じたロボットSIerへの支援にも取り組み、産業用ロボット活用促進のプラットフォームの役割を担っていきたいと考えています。