OTAセキュリティ 人材育成セミナー(ICS-BCPコース:入門編) (2019-02-08)

従来は外部のネットワークから独立していた多くのICS (Industrial Control System:産業制御システム) が生産性向上や設備稼働率などを理由に外部のネットワークと繋がってきています。しかしそれに伴いサイバー攻撃を受けるリスクも高くなり、ICSにおけるサイバーセキュリティ対策を考えることが重要になってきています。入門編ではICSにおけるインシデントが引き起こし得る事態を推測するための知見を得ることを目的とし、ICSに対するサイバー攻撃の実態、ICSセキュリティの特徴、セキュリティリスク評価、BCPとサイバーセキュリティの連携、制御ネットワークの探索方法や攻撃方法について座学と演習を通して学習します。また今後はインシデント時に必要となるモノの見方を学ぶ組織対応編や、自社でセキュリティ向上の仕掛けの一つである演習を体験し、自社展開を推進する演習構築編の開催を予定しております。

チラシはこちら(pdf)

【開催日時】2019年4月13日(土)・20日(土)
【時間】2日間 9:30~17:00
【参加費】お一人様10万円(税抜き)(全2日間)
【定員】先着約12名(最小催行人数:6名)
【会場】名古屋工業大学16号館205号室

【講師紹介】
・越島一郎氏(名古屋工業大学大学院工学研究科社会工学専攻経営システム分野 教授)
・橋本芳宏氏(名古屋工業大学大学院工学研究科社会工学専攻経営システム分野 教授)
・青山友美氏(名古屋工業大学大学院工学研究科社会工学専攻経営システム分野 助教)
・満永拓邦氏(東京大学大学院情報学環(SiSOC Tokyo)特任准教授)
※所属・役職は2019年2月時点のものを記載しております

【コース概要】
4月13日(土)9:30~17:00
・ICSとサイバーセキュリティ(座学)
・攻撃デモ(座学)
・サイバーセキュリティと事業継続計画(座学・演習)
4月20日(土)9:30~17:00
・制御ネットワークセキュリティ入門(座学・演習)

【お申込み方法】
氏名、所属企業、所属部署、E-mailアドレス、電話番号を記載して、お問い合わせ先担当:加藤宛にメールでお申し込み下さい。
お支払い方法はお申し込み後別途ご連絡させて頂きます。

【お問い合わせ】
合同会社Operation Technology Associates
担当:加藤 瑠人
E-mail:ruto_kato@ota-llc.com

【会社概要】
合同会社Operation Technology Associatesは名古屋工業大学発のベンチャー企業でサイバーセキュリティに関する演習実施・教育活動支援、サイバー攻撃デモの実施・デモ環境の構築、ワークショップ開催を事業内容としています。
Operation Technology Associatesのコア技術
・インシデントレスポンス技術
・インシデントレスポンス演習開発/運用技術
・サイバー攻撃デモ構築技術
Operation Technology Associatesの貢献できる分野
・生産現場/工場などの産業制御システムのセキュリティ
・サイバーインシデント発生時の拡大阻止/復旧
・自社でのサイバー演習の構築/運用を支援する演習システム
・サイバー演習を行う中核人材を育成するための教育支援