温度差を用いた発電機 (2019-03-20)

電気・機械専攻 電気電子分野 岸 直希 先生

    温度差によって生まれる熱を使って発電する熱電変換発電は、クリーンな発電技術として注目されています。電化製品から発生する熱や人の体温など、身近な廃熱と気温との温度差だけで発電できてしまうなんて、エコで画期的!電源の確保が難しい肌身に着けるヘルスケアデバイスや、電気的な働きのないものへの活用が期待されます。さあ、発電の仕組みを詳しく見てみましょう。
実用化イメージ
 

 

連携を希望される方は、産学官金連携機構までご連絡ください。
c-socc@adm.nitech.ac.jp